?
2005年12月29日

外国為替証拠金取引の実例02

外貨証拠金取引の実例01よりつづきです。

ところが、うれしいことに120.20円まで上がったとします。そうすると今後下がる心配をするより、そこで満足して決済にするほうが安全確実だと感じるとします。118円から120.20円まで2.20円上がったので合計2.2万円×4=8.8万円の儲けが出ます。

売り買いの手数料は銀行の外貨預金ですと、1万米ドルあたり、往復1円(つまり一万円)かかります。外貨証拠金取引は1000円前後です。

その間、他の通貨を取引して、こちらは予想と反対に動いたのですぐに損切り(失敗としてマイナス決済すること)したとします。例えば5000円の損失を二回出したとします。
すると一万円の損失です。なんども繰り返すと手数料と、損失額を積み重ねます。

その一方で、利息差分をもらっている米ドルは例えば15日で、8000円などになります。

そのようなことを相殺し、11月、70万円が77.5万円ほどになったわけです。

運がよければ、このように半月だけで、元金の10%の利益を生むことがあります。これは、年利換算240%です。但し、これのまま一年間、知識の浅い素人が高利益を継続することはありません。買ったり負けたりするのです。(もしつづくと、1年後、70万円が210万円を超えてしまいます)

また、予想と逆に行くこともあるのでそこで損切り反対売買など適切な処理を必要とすることがあります。

しかし、外貨証拠金取引(為替取引)の本を10冊くらい読むと、大体の人は年利5%以上で運用できるようになります。いろいろな波の中で、これはかなりの確立で上がっていくな、という流れが出来ることがあります。そのような時だけ参加するのが最小のリスクで最大の利益を得るコツです。

本を選ぶ時間と本の内容の効果を高くしたい方は、最後に私の勧める5冊の本を選んでみてください。

本を読む時間を省きたい場合、本よりも上級の知識を得たい場合、Eブックを購入します。そのような方が増えていることは事実です。

為替のEブック類、セミナーなどは現在20以上あると思います。1万円から数万円です。高いし、内容の吟味が難しいのが欠点です。

色々調べましたが、初心者の場合、その中でお金をかけただけのリターンがあると言えるものは70%くらいだと思われます。

私の知識や情報力、また、信頼が置ける筋からの情報からわかっていることをお伝えします。

私の体験や信頼筋からの情報収集で、明らかにお金をかける以上のリターンがあったといえるものの中で、

外貨証拠金取引の実例03へ続く



アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

外国為替証拠金取引の実例02: デトックスで毒素排出健康効果!
2005年12月29日

外国為替証拠金取引の実例02

外貨証拠金取引の実例01よりつづきです。

ところが、うれしいことに120.20円まで上がったとします。そうすると今後下がる心配をするより、そこで満足して決済にするほうが安全確実だと感じるとします。118円から120.20円まで2.20円上がったので合計2.2万円×4=8.8万円の儲けが出ます。

売り買いの手数料は銀行の外貨預金ですと、1万米ドルあたり、往復1円(つまり一万円)かかります。外貨証拠金取引は1000円前後です。

その間、他の通貨を取引して、こちらは予想と反対に動いたのですぐに損切り(失敗としてマイナス決済すること)したとします。例えば5000円の損失を二回出したとします。
すると一万円の損失です。なんども繰り返すと手数料と、損失額を積み重ねます。

その一方で、利息差分をもらっている米ドルは例えば15日で、8000円などになります。

そのようなことを相殺し、11月、70万円が77.5万円ほどになったわけです。

運がよければ、このように半月だけで、元金の10%の利益を生むことがあります。これは、年利換算240%です。但し、これのまま一年間、知識の浅い素人が高利益を継続することはありません。買ったり負けたりするのです。(もしつづくと、1年後、70万円が210万円を超えてしまいます)

また、予想と逆に行くこともあるのでそこで損切り反対売買など適切な処理を必要とすることがあります。

しかし、外貨証拠金取引(為替取引)の本を10冊くらい読むと、大体の人は年利5%以上で運用できるようになります。いろいろな波の中で、これはかなりの確立で上がっていくな、という流れが出来ることがあります。そのような時だけ参加するのが最小のリスクで最大の利益を得るコツです。

本を選ぶ時間と本の内容の効果を高くしたい方は、最後に私の勧める5冊の本を選んでみてください。

本を読む時間を省きたい場合、本よりも上級の知識を得たい場合、Eブックを購入します。そのような方が増えていることは事実です。

為替のEブック類、セミナーなどは現在20以上あると思います。1万円から数万円です。高いし、内容の吟味が難しいのが欠点です。

色々調べましたが、初心者の場合、その中でお金をかけただけのリターンがあると言えるものは70%くらいだと思われます。

私の知識や情報力、また、信頼が置ける筋からの情報からわかっていることをお伝えします。

私の体験や信頼筋からの情報収集で、明らかにお金をかける以上のリターンがあったといえるものの中で、

外貨証拠金取引の実例03へ続く



アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。