?
2006年01月29日

単語登録の方法

単語登録のやり方は簡単なのですが、意外と活用されてない方が多いようです。  単語登録for windows

単語登録の便利さ
単語登録は辞書登録といってもいいかもしれません。
日本語入力の時にひらがなを入力して変換すると漢字になるというのが変換機能の一般的な使い方です。

プラスアルファで、いつも良く使う語句で変換されにくいものを登録するのが便利です。
また、短いひらがな入力で変換できるようにするのも便利です。


単語登録の例
「でと」を単語登録で「デトックスで毒素排出健康効果! 」などと登録すると便利など

単語登録の使用例
「でと」とひらがなで入力してスペースで変換しますと「デトックスで毒素排出健康効果!」
と出るようになって便利なのです。

単語登録のやり方
1.メモ帳やどこかのテキスト欄にカーソルを置きます。
変換した結果(ここでは「デトックスで毒素排出健康効果!」)をテキスト欄に書きます。

※例えばメモ帳にデトックスで毒素排出健康効果! と書きます。

2.それを全部反転選択します。つまり「デトックスで毒素排出健康効果!」をマウスでドラッグして黒く反転させるわけです。

3.反転させた文字を右クリックしてメニューを表示してコピーをクリックします。
するとパソコンが「デトックスで毒素排出健康効果!」をおぼえている状態になります。

4.その状態で通常画面の一番下にあるメニューバーを見ます。 
そこに言語バーがありませんかね。どこかデスクトップ上に言語バーがあるはずです。

サイト内記事 言語バーとは

5.言語バーを見つけたらその中の取っ手がついた箱のようなものを見つけます。ツールボックス(道具箱)をイメージした、ツールというマークです。

それを普通にクリックします。単語/用例の登録 というのがあるでしょう。

すると単語登録のやり方1でコピーしておいた「デトックスで毒素排出健康効果!」がすでに出ていますよね。

一番上のからのテキストボックスに「でと」とひらがなで入力します。

登録 と 閉じる を押して完成です。

コピーしておくとこのように便利ですが、コピーしておかなくてもその場で入力すれば出来ます。


例えば じゅうしょね というひらがな読み登録に 「新宿区西新宿 2-8-1」語句を入れるとあなたが じゅうしょね を変換するたびに新宿区西新宿 2-8-1が出てきます。

自分の住所を入れておくといろいろと登録などに便利です。

文章全体とかあまりに長いものは変換登録できません。まあいつも入力が面倒だよ というものがあったら使ってみてください。

大切なオンライン銀行のパスワードなどはやめた方がよいです。
その場合は、暗号化機能があるソフトを使った方がいいです。

クリックお願いしまするよ やっぱ美人の顔出しブログが上位ですねぇ
      ↓




アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

単語登録の方法: デトックスで毒素排出健康効果!
2006年01月29日

単語登録の方法

単語登録のやり方は簡単なのですが、意外と活用されてない方が多いようです。  単語登録for windows

単語登録の便利さ
単語登録は辞書登録といってもいいかもしれません。
日本語入力の時にひらがなを入力して変換すると漢字になるというのが変換機能の一般的な使い方です。

プラスアルファで、いつも良く使う語句で変換されにくいものを登録するのが便利です。
また、短いひらがな入力で変換できるようにするのも便利です。


単語登録の例
「でと」を単語登録で「デトックスで毒素排出健康効果! 」などと登録すると便利など

単語登録の使用例
「でと」とひらがなで入力してスペースで変換しますと「デトックスで毒素排出健康効果!」
と出るようになって便利なのです。

単語登録のやり方
1.メモ帳やどこかのテキスト欄にカーソルを置きます。
変換した結果(ここでは「デトックスで毒素排出健康効果!」)をテキスト欄に書きます。

※例えばメモ帳にデトックスで毒素排出健康効果! と書きます。

2.それを全部反転選択します。つまり「デトックスで毒素排出健康効果!」をマウスでドラッグして黒く反転させるわけです。

3.反転させた文字を右クリックしてメニューを表示してコピーをクリックします。
するとパソコンが「デトックスで毒素排出健康効果!」をおぼえている状態になります。

4.その状態で通常画面の一番下にあるメニューバーを見ます。 
そこに言語バーがありませんかね。どこかデスクトップ上に言語バーがあるはずです。

サイト内記事 言語バーとは

5.言語バーを見つけたらその中の取っ手がついた箱のようなものを見つけます。ツールボックス(道具箱)をイメージした、ツールというマークです。

それを普通にクリックします。単語/用例の登録 というのがあるでしょう。

すると単語登録のやり方1でコピーしておいた「デトックスで毒素排出健康効果!」がすでに出ていますよね。

一番上のからのテキストボックスに「でと」とひらがなで入力します。

登録 と 閉じる を押して完成です。

コピーしておくとこのように便利ですが、コピーしておかなくてもその場で入力すれば出来ます。


例えば じゅうしょね というひらがな読み登録に 「新宿区西新宿 2-8-1」語句を入れるとあなたが じゅうしょね を変換するたびに新宿区西新宿 2-8-1が出てきます。

自分の住所を入れておくといろいろと登録などに便利です。

文章全体とかあまりに長いものは変換登録できません。まあいつも入力が面倒だよ というものがあったら使ってみてください。

大切なオンライン銀行のパスワードなどはやめた方がよいです。
その場合は、暗号化機能があるソフトを使った方がいいです。

クリックお願いしまするよ やっぱ美人の顔出しブログが上位ですねぇ
      ↓




アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。