?
2006年02月25日

これから10年長期投資のロードマップ01

これから10年長期投資のロードマップ、書籍の名前です。

正月ごろ購入して、一気に読みました。面白く、わかりやすく、道しるべとなる本です。

ただ、アマゾンでの評価が高くないので一般受けしないものなのかなと思い、紹介はしませんでした。

でも、改めて読み直してみて、やっぱりいい本だと思います。


株の本は沢山出ています。それぞれそれなりに良い本と言えますが、総合的に投資をとらえた本というものが少ないと思っています。

バブル時代に株をはじめた人は、また上がった、まだ上がると買いの事ばかり考えていたものと想像します。

沢山の「一時的な利益(=含み益)を得た人」が出ましたが、下落に転じて結果的にはマイナスで終わった人が沢山でたと言われます。


これから10年長期投資のロードマップの場合は、投資を、株のなかでどれを選ぶか、どんな風に選ぶか、いつ売ればいいのかという、今はやりのトレードノウハウ本ではありません。

投資を、株式、債券、外貨、という種類に大別し、10年、20年、30年というスパンから見つけ出した循環の流れを導き出します。

循環の流れを見た上で、「今人気が無くても、この先資金が流れていく」であろう種類の投資先に目を向ける為に必要な知識が封じ込められています。

これから10年 長期投資のロードマップ@アマゾン



次の記事、これから10年 長期投資のロードマップ02




アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

これから10年長期投資のロードマップ01: デトックスで毒素排出健康効果!
2006年02月25日

これから10年長期投資のロードマップ01

これから10年長期投資のロードマップ、書籍の名前です。

正月ごろ購入して、一気に読みました。面白く、わかりやすく、道しるべとなる本です。

ただ、アマゾンでの評価が高くないので一般受けしないものなのかなと思い、紹介はしませんでした。

でも、改めて読み直してみて、やっぱりいい本だと思います。


株の本は沢山出ています。それぞれそれなりに良い本と言えますが、総合的に投資をとらえた本というものが少ないと思っています。

バブル時代に株をはじめた人は、また上がった、まだ上がると買いの事ばかり考えていたものと想像します。

沢山の「一時的な利益(=含み益)を得た人」が出ましたが、下落に転じて結果的にはマイナスで終わった人が沢山でたと言われます。


これから10年長期投資のロードマップの場合は、投資を、株のなかでどれを選ぶか、どんな風に選ぶか、いつ売ればいいのかという、今はやりのトレードノウハウ本ではありません。

投資を、株式、債券、外貨、という種類に大別し、10年、20年、30年というスパンから見つけ出した循環の流れを導き出します。

循環の流れを見た上で、「今人気が無くても、この先資金が流れていく」であろう種類の投資先に目を向ける為に必要な知識が封じ込められています。

これから10年 長期投資のロードマップ@アマゾン



次の記事、これから10年 長期投資のロードマップ02




アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。