?
2006年03月11日

クロロフィルとは

クロロフィルとは?


クロロフィルとは、葉緑素のことです。光合成を行うためのものですね。
葉緑素ですから、ホウレン草・モロヘイヤ・シソ・小松菜・パセリ・明日葉・チンゲンサイ・ブロッコリー・クロレラ類など緑色の野菜、植物に含まれています。

クロロフィルに含まれる成分がクロロフィリンです。

クロロフィル.JPG



そのクロロフィルの誘導体であるクロロフィリンの効果について注目されています。
良く知られるのが脱臭効果ではないでしょうか。


クロロフィルの効果
脱臭効果 (人やペットの口臭予防など)
細菌の繁殖を阻止する抗菌効果(雑菌を抑え衛生的にするなど)
脂質の酸化を抑えたり腐敗を止める
傷などの治癒を促進する効果・・・胃や腸の粘膜の修復と保護
マグネシウムの補給、細胞や組織に活力を与え、活性化する
ダイオキシンやコレステロールなど排泄
胆汁酸の排泄
胆汁とは@あるある大事典のブログ)




クロロフィルはPCBから開放する
クロロフィルはPCBを解毒すると言われています。体内にPCBが溜まるとどうなるかというと、筋肉や関節が痛む・シミが増える・髪がぱさつく・身体がこりやすくなる・寝つきが悪くなるなどがわかっています。

PCBとは大まかに言うとダイオキシンの一種として扱われています。
PCBの中でも毒性の高いコプラナーポリ塩化ビフェニール(コプラナPCB) が汚染物質として重視されています。

ダイオキシン
ポリ塩化ジベンゾパラジオキシン(PCDD)、 ポリ塩化ジベンゾフラン(PCDF)
ダイオキシン類
PCDD、PCDFに加え、コプラナPCBを加えたものと考えておくと良いでしょう。

ダイオキシン類は環境ホルモンといわれる有害物質で、体調に影響を及ぼしたり、濃度が高くなると奇形の発生率が高くなります。

また、小腸などにとどまると、代謝が上がらずダイエットの邪魔にもなると考えられています。


PCBを解毒、排出する栄養素は、ビタミンA、クロロフィル

ビタミンAが多く含まれている食材は、緑黄色野菜ほうれん草が良い
・排出する栄養素はクロロフィル、特に多く含む食材はしそ


オリーブ油をあわせたほうれん草としそのサラダを週一回食べると良いと、テレビでやっていたことがあります。関節炎、皮膚炎の予防効果もあるとのことでした。


★ほうれん草はポパイじゃなくても身体に良かったんですね。緑の野菜を多く取るのが基本ですが、旅行や仕事などで思うように取れない時は緑系の錠剤も便利です。

便秘がちな人はクロロフィルを多く摂ると便が出やすくなります。大便が異常に臭い人がいます。腸内で老廃物が腐っていると考えればいいです。

そのような人は腸の癌にもなりやすいのではないかと考えています。そういう人もクロロフィルやヨーグルトをとることで腸内環境が変われば改善します。

これから暖かくなってきますので、ヨーグルトも食べやすくなります。毎日ヨーグルトを食べると変わりますよ。うちは夏場は、一人500mgが大人の一日の量です。砂糖は入れず、ワイルドブルーベリーの乾燥したものを入れて食べています。




クロロフィルでデトックス

代引無料2袋で配送無料クロロフィルデトックスあるある2
楽天その他で最安です同梱人気ランクがかわいいです

グリーンデトックスほうれん草クロロフィル
これはどこも同じ値段のようです


クロロフィルで体臭ケア
BODY MINT(ボディミント)【恋する2人のラブコスメティック】クロロフィルのボディミント
(ミント臭は無く、体臭を消し去るという意味)


★錠剤は、車などに置きっぱなしにすると変色してしまいますので、その場合は少量をわけるようにしましょう。
緑色から白茶色になってしまう・・経験者は語る(笑)

あるある 小腸デトックス商品(ブログ内)

アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
クロロフィルボディーミントハワイの
ですよね?

父がハワイに行くと購入してます。
私はローズの方がお気に入りなんですが〜
飲むとバラの香りになるやつです!

飽きるので続きませんが〜〜〜
Posted by ぶ〜こ at 2006年03月20日 05:30
ぶ〜こさま

どうもです^^
さすがですね、先端を行ってますね

体臭や体から出たものの臭気が
気にならなくなりますよね〜 ^^

Posted by クロロフィルtomoshibi at 2006年03月20日 18:45
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック

クロロフィルとは: デトックスで毒素排出健康効果!
2006年03月11日

クロロフィルとは

クロロフィルとは?


クロロフィルとは、葉緑素のことです。光合成を行うためのものですね。
葉緑素ですから、ホウレン草・モロヘイヤ・シソ・小松菜・パセリ・明日葉・チンゲンサイ・ブロッコリー・クロレラ類など緑色の野菜、植物に含まれています。

クロロフィルに含まれる成分がクロロフィリンです。

クロロフィル.JPG



そのクロロフィルの誘導体であるクロロフィリンの効果について注目されています。
良く知られるのが脱臭効果ではないでしょうか。


クロロフィルの効果
脱臭効果 (人やペットの口臭予防など)
細菌の繁殖を阻止する抗菌効果(雑菌を抑え衛生的にするなど)
脂質の酸化を抑えたり腐敗を止める
傷などの治癒を促進する効果・・・胃や腸の粘膜の修復と保護
マグネシウムの補給、細胞や組織に活力を与え、活性化する
ダイオキシンやコレステロールなど排泄
胆汁酸の排泄
胆汁とは@あるある大事典のブログ)




クロロフィルはPCBから開放する
クロロフィルはPCBを解毒すると言われています。体内にPCBが溜まるとどうなるかというと、筋肉や関節が痛む・シミが増える・髪がぱさつく・身体がこりやすくなる・寝つきが悪くなるなどがわかっています。

PCBとは大まかに言うとダイオキシンの一種として扱われています。
PCBの中でも毒性の高いコプラナーポリ塩化ビフェニール(コプラナPCB) が汚染物質として重視されています。

ダイオキシン
ポリ塩化ジベンゾパラジオキシン(PCDD)、 ポリ塩化ジベンゾフラン(PCDF)
ダイオキシン類
PCDD、PCDFに加え、コプラナPCBを加えたものと考えておくと良いでしょう。

ダイオキシン類は環境ホルモンといわれる有害物質で、体調に影響を及ぼしたり、濃度が高くなると奇形の発生率が高くなります。

また、小腸などにとどまると、代謝が上がらずダイエットの邪魔にもなると考えられています。


PCBを解毒、排出する栄養素は、ビタミンA、クロロフィル

ビタミンAが多く含まれている食材は、緑黄色野菜ほうれん草が良い
・排出する栄養素はクロロフィル、特に多く含む食材はしそ


オリーブ油をあわせたほうれん草としそのサラダを週一回食べると良いと、テレビでやっていたことがあります。関節炎、皮膚炎の予防効果もあるとのことでした。


★ほうれん草はポパイじゃなくても身体に良かったんですね。緑の野菜を多く取るのが基本ですが、旅行や仕事などで思うように取れない時は緑系の錠剤も便利です。

便秘がちな人はクロロフィルを多く摂ると便が出やすくなります。大便が異常に臭い人がいます。腸内で老廃物が腐っていると考えればいいです。

そのような人は腸の癌にもなりやすいのではないかと考えています。そういう人もクロロフィルやヨーグルトをとることで腸内環境が変われば改善します。

これから暖かくなってきますので、ヨーグルトも食べやすくなります。毎日ヨーグルトを食べると変わりますよ。うちは夏場は、一人500mgが大人の一日の量です。砂糖は入れず、ワイルドブルーベリーの乾燥したものを入れて食べています。




クロロフィルでデトックス

代引無料2袋で配送無料クロロフィルデトックスあるある2
楽天その他で最安です同梱人気ランクがかわいいです

グリーンデトックスほうれん草クロロフィル
これはどこも同じ値段のようです


クロロフィルで体臭ケア
BODY MINT(ボディミント)【恋する2人のラブコスメティック】クロロフィルのボディミント
(ミント臭は無く、体臭を消し去るという意味)


★錠剤は、車などに置きっぱなしにすると変色してしまいますので、その場合は少量をわけるようにしましょう。
緑色から白茶色になってしまう・・経験者は語る(笑)

あるある 小腸デトックス商品(ブログ内)

アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
クロロフィルボディーミントハワイの
ですよね?

父がハワイに行くと購入してます。
私はローズの方がお気に入りなんですが〜
飲むとバラの香りになるやつです!

飽きるので続きませんが〜〜〜
Posted by ぶ〜こ at 2006年03月20日 05:30
ぶ〜こさま

どうもです^^
さすがですね、先端を行ってますね

体臭や体から出たものの臭気が
気にならなくなりますよね〜 ^^

Posted by クロロフィルtomoshibi at 2006年03月20日 18:45
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック