2006年03月26日

わさびドレッシングのレシピ


わさびはアンチエイジングにOKな感じです。

脳神経にも、美肌にも、デトックス効果も・・・肌年齢が気になる方はわさびドレッシングどうでしょうか?

スルフィニルという物質が多分今夜のあるあるで紹介されると思います。

からいわさびも油となじませると、食べやすくなります。

超簡単、本気で美味しい、わさびドレッシングの作り方

一人分でこれくらいと考えてください。後は人数倍すれば簡単です。

オリーブオイル大さじ2(サラダ油可)
ワインビネガー大さじ1(酢可)
砂糖一つまみ

醤油4〜5滴、レモン汁5〜10滴→→→味ぽん可ですがワインビネガーで酸味を付け足してください。



わさび チューブのもので1.5〜2cmくらい

をコップに入れてスプーンで混ぜます。


さらに、粗挽きコショウ少々(できれば挽きいれる)

うちの場合はさらにすりごまを入れます。

くるみやピーナッツ、アーモンドなどのナッツ類を割ったものを入れると本格的になります。


さて、

出来たものを味見します。丁度良い味で美味しいと感じれば、ほんの少し、酸味とわさびを足します。

特に、肉にかける時はわさびの辛味がもう少し欲しくなるはずです。

もしも逆にわさびがきつすぎてマイルドにしたい時はマヨネーズを1cmくらい加えます。

肉などに使う時はシソや生姜を足すと肉の味が引き立ちます。

わさびは西洋で肉に使うからしと同じような成分なので結構合うのです。


めんどくさいー という人は普通のドレッシングにわさびを少したしてみましょう。

暖かい日などに、鳥のささ身サラダに合わせてさっぱりいかが?



★ドレッシングは簡単に出来る割に、かなり美味しくいただけます。

油をつけるので高価なグラス(もったいない)や深いグラスなど(洗いにくい)はやめておきましょう。

なれれば5分もかかりません。味はかなりいけますよ〜。


【代引手数料無料】日本古来の最強ハーブ「本わさび」わさびューティー 2本で送料無料 0325ア...スクワレン配合わさびビューティー(肌年齢系)

【送料代引手数料無料】天然本わさび使用<スルフィニルplus 3袋セット>

アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
スルフィニルは本わさびにのみ
含まれているそうです

なのでチューブわさびの場合、
スルフィニル効果を得るためには
原料が本わさびのものを選んでください。
Posted by スルフィニルtomoshibi at 2006年03月26日 21:52
なるほど〜〜〜

わさび醤油は大好きです。

このレシピ(?)
メモします!ほんと役立ち情報満載でお勉強になりますm(__)m

tomoshibiさん、いつもコメントありがとうございます。^^
これからもよろしくお願いします♪
Posted by komoko at 2006年03月27日 00:54
おはよ〜ございますっ!

わさび大好きですっ!

早速レシピ頂いていきます〜〜〜〜
くるみ入れたらホントおいしそう〜〜

お肉には、シソ・生姜足す〜〜あっ〜
おいしそう〜〜〜うまそう〜〜

あたしは、オムライスとオニオンスープ
作って食べました〜〜〜〜
卵焼くのちょっと失敗しちゃいました〜〜
また愛に参ります〜〜〜


Posted by ぶ〜こ at 2006年03月27日 05:35
美味しそうですね
ちなみに
鳥のささ身サラダ以外に
どういうものにかけてますか?
Posted by katasumi at 2006年03月27日 21:06
komokoさま

簡単ですから是非試してみてくださいね〜

きゅっとすっぱくてわさびの風味がいいですよ
Posted by スルフィニルtomoshibi at 2006年03月27日 23:20
ぶ〜こさま

くるみ好きですか ^^
最近はくるみパンとかよくありますね

たまご おいしければ問題なしですよ〜(笑)

Posted by スルフィニルtomoshibi at 2006年03月27日 23:24
katasumiさま

そうですね〜

豚のロース肉のソテー用とかにニンニクも
あわせておいしいですよ

こないだは普通のサラダにソーセージの
ゆでたてをのせて、マスタードがわりに
つかいましたよ〜 
Posted by スルフィニルtomoshibi at 2006年03月27日 23:27
これはイケてますね〜。
プリントアウトいたします。^v^

忘れっぽいので、スルフィニルさんの
コメント部分も含めさせていただきます(笑)
Posted by ツキみずき at 2006年03月30日 21:24
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/15528957
愛のあるトラックバックのみ表示されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。