?
2006年07月20日

中国美容ダイエット誇大広告禁止

中国では都市部で経済的に豊かになるのと同時にものすごい勢いで美容・健康ブームが広がっています。

所得の面でも国全体の人口が大きいですから富裕層の数が日本大きく超えるのは確実です。

一方で効果の怪しい薬や健康食品、などもあるといいますか、不良業者も沢山あるようで政府が規制に乗り出すようです。

7月20日付けの中国の新聞によると、中国では2006年8月1日から、「豊胸、減量に効果があると商品を宣伝するテレビショッピング番組」の放映を停止するよう求める通知を出したそうです。

(中国 国家工商総局と国家ラジオ映画テレビ総局)

特にビフォアー(使用前)アフター(使用後)などで強烈に消費者にうったえる映像で誇大広告が横行しているということのようです。

「減量や豊胸に成功したとして体験者の「使用前後」の映像を放映するなどして、消費者に誤解を与える誇大広告の横行を阻止する狙い」があるとされています。


一律の制限にはいくらか反発もあるかもしれませんし、わいろや言論統制など問題も多いでしょうが、中国も本格的な先進国家になりつつあるという印象です。

この先どのような国になっていくのでしょうか。


・・・この後中国のことなど色々書いたのですが
まとまらなくなりました

今度書いてみるかもしれませんが人気の無い記事になりそうです(笑)



商品人気ランキング

ダイエット 美容コスメ

ちなみに掲載日の美容コスメランク当日一位はちょうどプラエリア(バストアップ豊胸)系でした

アンチエイジングランキング
by tomoshibi | Comment(6) | ダイエット
この記事へのコメント
こんばんは!!

中国の人ってあんま太った人がいないような気がしますが痩せるお茶とか中国産がほとんどですよね〜〜
みんな中国では痩せるお茶飲んでるのかな〜
私も10年前中国の痩せるお茶飲んでましたよ〜
効果あったのかな〜〜〜
って微妙なとこです(笑)

使用前=使用後の写真って絶対怪しいですよね〜〜
日本でもシワが消えたとかで使用前後の
写真が出てたけど合成っぽかったですよ〜
簡単には信用できませんよね〜〜
Posted by マミ at 2006年07月20日 23:51
株をやっていると、どうしても諸外国の将来って気になってしまいます。
中国はまだまだ貧富の差が激しいようですが、これが少し前の日本のように中流意識みたいな状態になったら、そら恐ろしいことになるかもしれませんね。

以前にテレビで見たのですが、日本の化粧品会社は中国市場に力を入れているようです。

それよりも、日本のように中国でもデイトレがブームになったら、それこそスーパーコンピュータのようなサーバを設置しないといけないかもしれませんね(笑)
職業柄こんな事が気になってしまいました(汗)
Posted by muramura at 2006年07月20日 23:56
ビフォァ〜アフタ〜は日本も怪しいですょね
過去に売れない仕事してるときにやりました。

太ってる画像を合成で
痩せた姿はまんまあたしで…

今から十年前の話です商品は、ダイエットのお薬でした。

消費者も騙されないようにしないと大変ですよね…

事務所には普通の仕事として入ってくるんです。

Posted by ぶ〜こ at 2006年07月22日 04:13
マミさま

中国のダイエット茶飲んでましたか〜
お口がスッキリで気持ちいいですよね

お腹もスッキリが理想ですが^^

やっぱり使用前使用後の写真は
合成のものもあるのでしょうねえ
Posted by ダイエットtomoshibi at 2006年07月24日 21:25
muramuraさま

中国はもう日本など眼中にないというか
中国の属国にするくらいの感覚かもしれません

日本の化粧品は中国で受け入れられているようですね

中国人の大半がデイトレーダになったら
考えてみれば本当に大変な事ですね

取引所を登録割り当てになるかもしれないですね〜
Posted by ダイエットtomoshibi at 2006年07月24日 21:33

ビフォァ〜アフタ〜はやはり日本も怪しいのですか

貴重な情報ですね

十年前とはいえ、今もあるのかもしれません

ん〜法人格のモラルが問われますね
Posted by ダイエットtomoshibi at 2006年07月24日 21:37
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント


中国美容ダイエット誇大広告禁止: デトックスで毒素排出健康効果!
2006年07月20日

中国美容ダイエット誇大広告禁止

中国では都市部で経済的に豊かになるのと同時にものすごい勢いで美容・健康ブームが広がっています。

所得の面でも国全体の人口が大きいですから富裕層の数が日本大きく超えるのは確実です。

一方で効果の怪しい薬や健康食品、などもあるといいますか、不良業者も沢山あるようで政府が規制に乗り出すようです。

7月20日付けの中国の新聞によると、中国では2006年8月1日から、「豊胸、減量に効果があると商品を宣伝するテレビショッピング番組」の放映を停止するよう求める通知を出したそうです。

(中国 国家工商総局と国家ラジオ映画テレビ総局)

特にビフォアー(使用前)アフター(使用後)などで強烈に消費者にうったえる映像で誇大広告が横行しているということのようです。

「減量や豊胸に成功したとして体験者の「使用前後」の映像を放映するなどして、消費者に誤解を与える誇大広告の横行を阻止する狙い」があるとされています。


一律の制限にはいくらか反発もあるかもしれませんし、わいろや言論統制など問題も多いでしょうが、中国も本格的な先進国家になりつつあるという印象です。

この先どのような国になっていくのでしょうか。


・・・この後中国のことなど色々書いたのですが
まとまらなくなりました

今度書いてみるかもしれませんが人気の無い記事になりそうです(笑)



商品人気ランキング

ダイエット 美容コスメ

ちなみに掲載日の美容コスメランク当日一位はちょうどプラエリア(バストアップ豊胸)系でした

アンチエイジングランキング
by tomoshibi | Comment(6) | ダイエット
この記事へのコメント
こんばんは!!

中国の人ってあんま太った人がいないような気がしますが痩せるお茶とか中国産がほとんどですよね〜〜
みんな中国では痩せるお茶飲んでるのかな〜
私も10年前中国の痩せるお茶飲んでましたよ〜
効果あったのかな〜〜〜
って微妙なとこです(笑)

使用前=使用後の写真って絶対怪しいですよね〜〜
日本でもシワが消えたとかで使用前後の
写真が出てたけど合成っぽかったですよ〜
簡単には信用できませんよね〜〜
Posted by マミ at 2006年07月20日 23:51
株をやっていると、どうしても諸外国の将来って気になってしまいます。
中国はまだまだ貧富の差が激しいようですが、これが少し前の日本のように中流意識みたいな状態になったら、そら恐ろしいことになるかもしれませんね。

以前にテレビで見たのですが、日本の化粧品会社は中国市場に力を入れているようです。

それよりも、日本のように中国でもデイトレがブームになったら、それこそスーパーコンピュータのようなサーバを設置しないといけないかもしれませんね(笑)
職業柄こんな事が気になってしまいました(汗)
Posted by muramura at 2006年07月20日 23:56
ビフォァ〜アフタ〜は日本も怪しいですょね
過去に売れない仕事してるときにやりました。

太ってる画像を合成で
痩せた姿はまんまあたしで…

今から十年前の話です商品は、ダイエットのお薬でした。

消費者も騙されないようにしないと大変ですよね…

事務所には普通の仕事として入ってくるんです。

Posted by ぶ〜こ at 2006年07月22日 04:13
マミさま

中国のダイエット茶飲んでましたか〜
お口がスッキリで気持ちいいですよね

お腹もスッキリが理想ですが^^

やっぱり使用前使用後の写真は
合成のものもあるのでしょうねえ
Posted by ダイエットtomoshibi at 2006年07月24日 21:25
muramuraさま

中国はもう日本など眼中にないというか
中国の属国にするくらいの感覚かもしれません

日本の化粧品は中国で受け入れられているようですね

中国人の大半がデイトレーダになったら
考えてみれば本当に大変な事ですね

取引所を登録割り当てになるかもしれないですね〜
Posted by ダイエットtomoshibi at 2006年07月24日 21:33

ビフォァ〜アフタ〜はやはり日本も怪しいのですか

貴重な情報ですね

十年前とはいえ、今もあるのかもしれません

ん〜法人格のモラルが問われますね
Posted by ダイエットtomoshibi at 2006年07月24日 21:37
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント