2006年07月26日

問題解決と心


梅雨前線が常に日本のどこかにある状況が続いてきましたけれど天気図を見ると明日27日は南からの高気圧が一気に日本全土を覆うことになりそうです。

紀伊半島はちょっと微妙ですけど

48時間後天気予想図

実質の梅雨明けになるのでしょうか。
それとも一時的なものになるのでしょうか。


災害が大きく問題が山積みというところも多いですね。

大きな問題を大きなまま解決しようとすると難しいし、へこたれそうになることがあります。

「大きな問題を一気に片付けること」には早々にギブアップしてしまうという手があります。

問題を小さく分解してそれぞれの問題の範囲で場合分けしたり行動を最適化したりすることなら少しは対応しようという気になることがあります。

あまりに大きな問題がプレッシャーになる時には一時的に小さなこと、出来る事から取り組むこともしかたありません。

人それぞれですが、瞬間最大解決能力、気力には状況によっては限界があるのです。

何もやらなかったよりは改善の道も早いことが多いです。

最短最適の処理を出来ず、無駄な事をやってしまった場合でも後々のことを考えるとひとつの成果です。

難しい局面にいる時の行動を最適化することに対する経験を積むことになりましょう。



アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
大きな問題だと何から手をつけていいか検討がつかないけど
小さい出来ることから1歩ずつ
それって大事ですよね〜
知らない間に解決に近づいてるって事
ありますもんね
そうすると気も楽になりますし
Posted by katasumi at 2006年07月28日 15:36
katasumiさま

手付かずのまま

問題を大きくなるまで放置しておくと
見るのも嫌になって・・・

お〜こわいこわい(笑)

やっぱり出来る事からだけでも
気楽にはじめた方がこわくないですよね〜

気が楽になる というのは
とても大切な時がありますね^^
Posted by tomoshibi at 2006年07月28日 23:38
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。