?
2006年08月10日

ウーロン茶に殺虫剤、基準値超える

トリアゾホスという殺虫剤をご存知でしょうか
米や麦などの穀類では一切含まれてはならないことになっています。

野菜や果実などには普通0.1ppmから0.2ppm程度残存が認められるのが現状です。

一部には1ppmまで許される作物もあります。

読売新聞によると、7月中旬から8月初旬、中国産ウーロン茶の茶葉からトリアゾホスが大阪検疫所で0.08ppm、広島検疫所で0.14ppm、神戸検疫所で0.16ppmを検出したとのことです。

茶葉に関する残留基準値は0.05ppmです。

中国産ウーロン茶の葉は年間2万トン近くが輸入されているそうです。

違反したケースが見つかったのは初めてですが、今後、輸入業者は同省の登録検査機関に茶葉や加工品を持ち込み、基準をクリアしないとウーロン茶を輸入できなくなります。

ウーロン茶は茶葉のグレードや飲用するときの濃さで色々違いが出ますので2万トンが何杯分とは一概に言えませんが・・

最近も黒ウーロン茶なるものが発売されるなど日本にすっかり定着している飲み物ですよね。

(黒ウーロン茶とはこういうのです【送料無料・お試し価格】サントリー黒烏龍茶(350mlX24本)



ダイエット用に人気があるお茶はウーロン茶だけでなく、プアール茶、杜仲茶、桑葉などあります。

プアール茶も中国産が普通でしょう。また、杜仲茶は日本発祥のお茶ですが中国産の杜仲茶も輸入されています。

杜仲(とちゅう)は中国ではもともと樹皮を漢方薬にするのです。

ダイエットティー、減肥茶には国内産の杜仲茶を選ぶと言うのが当分はいいかもしれません。
杜仲茶の木は丈夫で農薬無しで育てやすいと言われています。出来れば日本産で無農薬と明記されているものが安心でしょう。

お近くのお店で日本産の無農薬杜仲茶を探してみましょう。


杜仲茶無農薬2.5g×30袋×3

無農薬杜仲茶メタボリックシンドロームに3.8g×60袋


どうしても烏龍茶がいいという方は、実は日本産で丹念に作っているところがあります。

興味があればのぞいてみてください
村上園の完全無農薬ウーロン茶


私も最近プアール茶(プーアル茶)を飲んでいますが
中国産だし・・どうしようかなぁ、杜仲茶に変えようかなぁ・・・

皆さんはどんなお茶がお好きでしょうね
ルイボスティーもいいですよね〜

アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
中国産恐るべしですね。。。。

先日お土産で、たらふくお茶頂いたんですよぉ〜

どうします????

モウ飲まない〜〜???

怖いな〜〜〜〜中国ってまぢ怪しいですよね〜〜

お野菜とかも怖い感じ〜〜〜〜〜


追伸・・・米が反映されないからまた
投稿したので、2重かきこになったらごめんなさいっ。。。。
Posted by ぶ〜こ at 2006年08月11日 21:49
へ〜
そうなんですか?
そういう情報をちゃんとキャッチしておかないと怖いですね
先日はインドのコーラの件も・・・
体にいいと思ってるのに
かえって悪かったなんていやですものね
Posted by katasumi at 2006年08月11日 23:40
先日主人が「ギャバロン茶」なるものを買ってきて、
今さっそく表示を見てみました。

農林省(現農林水産省)茶業試験場で何だか新しく開発したとか・・
そばを加工している工場で製造しているとのこと。
その工場って・・いったいどこなんでしょ?^^;;

なにも知らないってちょっとこわいですね〜^^;;*/

Posted by ツキみずき at 2006年08月12日 23:45
こんばんは。
先日はお騒がせして申し訳ありませんでした。
今はもう大丈夫になってきました。

僕も健康のためと思いお茶系を主に飲んでいたので、こういった話題には気をつけておかないといけないですね。
Posted by muramura at 2006年08月13日 23:14
ぶ〜こさま

せっかく頂いたお土産なら
無駄にするのも申し訳ないし
微妙ですね〜

中国野菜もなんとかして欲しいところです

お茶は洗ったりしないで
そのままお湯につけて飲むわけなので
農薬濃度というのは意外と
重要なのかもしれませんね
Posted by tomoshibi at 2006年08月14日 08:35
katasumiさま

中国の健康意識はまだまだ
高まるでしょうから

中国の国内でも問題になることは
期待できますね

インドのコーラは工場によっては
製造販売禁止や成分調査の義務付け
の措置がとられる
ところも出てきたようです


Posted by tomoshibi at 2006年08月14日 08:48
ツキみずきさま
 
ギャバロン茶ですか!
これは面白いですね

発芽玄米にも含まれている

GABA
イライラを抑えたり
血圧を下げたり
ダイエットにも適している

が手軽にお茶で摂れるようです

日本で生産される茶葉を
有効利用されるよう考案された
ようですのでいいかもしれませんね〜

ギャバロン茶、
今後ブレイクするかもしれません
Posted by tomoshibi at 2006年08月14日 08:59
muramuraさま

お茶は直接葉を利用しますから
殺虫剤、農薬の類はいただけませんね

タマの為にも
体調には気をつけてくださいませ^^
Posted by tomoshibi at 2006年08月14日 14:45
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント


ウーロン茶に殺虫剤、基準値超える: デトックスで毒素排出健康効果!
2006年08月10日

ウーロン茶に殺虫剤、基準値超える

トリアゾホスという殺虫剤をご存知でしょうか
米や麦などの穀類では一切含まれてはならないことになっています。

野菜や果実などには普通0.1ppmから0.2ppm程度残存が認められるのが現状です。

一部には1ppmまで許される作物もあります。

読売新聞によると、7月中旬から8月初旬、中国産ウーロン茶の茶葉からトリアゾホスが大阪検疫所で0.08ppm、広島検疫所で0.14ppm、神戸検疫所で0.16ppmを検出したとのことです。

茶葉に関する残留基準値は0.05ppmです。

中国産ウーロン茶の葉は年間2万トン近くが輸入されているそうです。

違反したケースが見つかったのは初めてですが、今後、輸入業者は同省の登録検査機関に茶葉や加工品を持ち込み、基準をクリアしないとウーロン茶を輸入できなくなります。

ウーロン茶は茶葉のグレードや飲用するときの濃さで色々違いが出ますので2万トンが何杯分とは一概に言えませんが・・

最近も黒ウーロン茶なるものが発売されるなど日本にすっかり定着している飲み物ですよね。

(黒ウーロン茶とはこういうのです【送料無料・お試し価格】サントリー黒烏龍茶(350mlX24本)



ダイエット用に人気があるお茶はウーロン茶だけでなく、プアール茶、杜仲茶、桑葉などあります。

プアール茶も中国産が普通でしょう。また、杜仲茶は日本発祥のお茶ですが中国産の杜仲茶も輸入されています。

杜仲(とちゅう)は中国ではもともと樹皮を漢方薬にするのです。

ダイエットティー、減肥茶には国内産の杜仲茶を選ぶと言うのが当分はいいかもしれません。
杜仲茶の木は丈夫で農薬無しで育てやすいと言われています。出来れば日本産で無農薬と明記されているものが安心でしょう。

お近くのお店で日本産の無農薬杜仲茶を探してみましょう。


杜仲茶無農薬2.5g×30袋×3

無農薬杜仲茶メタボリックシンドロームに3.8g×60袋


どうしても烏龍茶がいいという方は、実は日本産で丹念に作っているところがあります。

興味があればのぞいてみてください
村上園の完全無農薬ウーロン茶


私も最近プアール茶(プーアル茶)を飲んでいますが
中国産だし・・どうしようかなぁ、杜仲茶に変えようかなぁ・・・

皆さんはどんなお茶がお好きでしょうね
ルイボスティーもいいですよね〜

アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
中国産恐るべしですね。。。。

先日お土産で、たらふくお茶頂いたんですよぉ〜

どうします????

モウ飲まない〜〜???

怖いな〜〜〜〜中国ってまぢ怪しいですよね〜〜

お野菜とかも怖い感じ〜〜〜〜〜


追伸・・・米が反映されないからまた
投稿したので、2重かきこになったらごめんなさいっ。。。。
Posted by ぶ〜こ at 2006年08月11日 21:49
へ〜
そうなんですか?
そういう情報をちゃんとキャッチしておかないと怖いですね
先日はインドのコーラの件も・・・
体にいいと思ってるのに
かえって悪かったなんていやですものね
Posted by katasumi at 2006年08月11日 23:40
先日主人が「ギャバロン茶」なるものを買ってきて、
今さっそく表示を見てみました。

農林省(現農林水産省)茶業試験場で何だか新しく開発したとか・・
そばを加工している工場で製造しているとのこと。
その工場って・・いったいどこなんでしょ?^^;;

なにも知らないってちょっとこわいですね〜^^;;*/

Posted by ツキみずき at 2006年08月12日 23:45
こんばんは。
先日はお騒がせして申し訳ありませんでした。
今はもう大丈夫になってきました。

僕も健康のためと思いお茶系を主に飲んでいたので、こういった話題には気をつけておかないといけないですね。
Posted by muramura at 2006年08月13日 23:14
ぶ〜こさま

せっかく頂いたお土産なら
無駄にするのも申し訳ないし
微妙ですね〜

中国野菜もなんとかして欲しいところです

お茶は洗ったりしないで
そのままお湯につけて飲むわけなので
農薬濃度というのは意外と
重要なのかもしれませんね
Posted by tomoshibi at 2006年08月14日 08:35
katasumiさま

中国の健康意識はまだまだ
高まるでしょうから

中国の国内でも問題になることは
期待できますね

インドのコーラは工場によっては
製造販売禁止や成分調査の義務付け
の措置がとられる
ところも出てきたようです


Posted by tomoshibi at 2006年08月14日 08:48
ツキみずきさま
 
ギャバロン茶ですか!
これは面白いですね

発芽玄米にも含まれている

GABA
イライラを抑えたり
血圧を下げたり
ダイエットにも適している

が手軽にお茶で摂れるようです

日本で生産される茶葉を
有効利用されるよう考案された
ようですのでいいかもしれませんね〜

ギャバロン茶、
今後ブレイクするかもしれません
Posted by tomoshibi at 2006年08月14日 08:59
muramuraさま

お茶は直接葉を利用しますから
殺虫剤、農薬の類はいただけませんね

タマの為にも
体調には気をつけてくださいませ^^
Posted by tomoshibi at 2006年08月14日 14:45
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント