2007年02月07日

大阪摂津市のさくら公園動物達が死亡


大阪府摂津市鳥飼本町のさくら公園で毒物の疑い

2月7日午前7時台、
大阪府摂津市鳥飼本町のさくら公園近くの住民から「公園でハトなどが死んでいる」と通報がありました。

摂津署員が周辺でハトやスズメ15羽以上の死骸を見つけたそうです。

公園で犬を散歩させていた男性から
「散歩中に落ちていた米粒を食べて犬が帰宅後に死んだ。米粒には青い粉がかかっていた」との通報もあったようです。

摂津署は毒物の疑いがあるとみて器物損壊容疑で捜査を始めた。

犬は生き物ですが、法律上は物として扱われます。生き物を大切にという精神のもと、動物愛護に関する取り決めもできましたが、飼い犬は人間の持ち物として扱うので器物損壊となります。

調べてみましたら、さくら公園はすぐ近くに鳥飼北小学校があり、近所も住宅街で小学生が遊びに来るような場所です。

鳥飼北小学校校舎まで数百メートルですから。

市立鳥飼北小学校さくら公園にも入らないよう指導したそうです。

子供達に心理的な重圧が大きくならなければよいのですが。

保護者の皆さんも心配だと思います。なんといっても付近に「生き物を殺してしまおう」という意思を持った人が住んでいる可能性があるのですから。

もし毒物だとしたら何を狙ったものか考えさせられます。可愛い子供達の元気な声も、嫌な思いをしている人から見るとうるさいかもしれません。

猫による害もよく問題になります。猫が自分の家に入って毎度糞尿をすると耐えられないものです。

鳥を狙ったものか、犬か、わかりません。

全国的に公園などで動物が死んだり、拾い食いをした散歩中の犬が死んだりということが近年増えています。

ペットを飼う場合は反感を生まないよう注意したり、毒物の被害に巻き込まれないよう気をつけたりしたいものです。

特に散歩中に犬が拾い食いすることはありがちです。しつけが行き届けばベストですが、何か食べたようならすぐに出させるのがよく、飲み込んだら散歩後は注意しておく必要があります。

少しでも様子がおかしくなったらすぐ連れて行くか、大事をとって早めに獣医さんに相談するというのがいいかもしれませんね。

これ以上の被害が出ない事を祈るばかりです。

アンチエイジングランキング
by tomoshibi | Comment(6) | 暮らしと生活
この記事へのコメント
このニュース
TVでチラッと聞きました
誰が何の目的でってことがわからないから
心配ですよね
今のところはその公園だけでも
次はどこにおかれるかわからないってことですもの
注意するといっても
子供やペットを家に閉じ込めておくことは難しい
物騒だな〜
Posted by katasumi at 2007年02月11日 18:06
わたしもTVで青い粉、みました。
なんでそういう形でうさをはろそうとする人がいるんだろうと
悲しくなるし激腹立ちますね。
どうなっちゃってるんだろ。
たまらないですよねこんな事件はもう・・!>_
Posted by ツキみずき at 2007年02月13日 15:59
katasumiさま

地域住民の方々は特に心配ですよね
命を大切にしないという考えは
どの対象にも及ぶかもしれないし

そんなことで自分の家族を失ったら
たまりませんものね
Posted by tomoshibi at 2007年02月14日 06:46
ツキみずきさま
とても悲しい事件ですね
なんでも口に入れて確認する
小さな子供がいる場合には
特にたまりません
どこでどう口にはいるかわかりませんから
これ以上広がらない事を祈ります・・
Posted by tomoshibi at 2007年02月14日 06:53
ペットを沢山買っている者として
身が縮む思いの事後でしたね。
誰もがペットが好き、では無いこの世
飼っている者が気を付けなくてはいけない事が
多く
もちろん反感を買わないように気を付けて
そして愛するペットにも気を付けなくてはいけない事を改めて自覚させられました。

ペット以上に・・・人間の子供さん達に被害が無かった事が唯一の救いです。
Posted by 桜子 at 2007年02月21日 23:13
桜子さま

桜子さまの言われるとおり
身の縮む思いですね

本当に児童の皆様に
被害が出なかったことはまだ救いです。

やってしまった方も
何の事情もなしには
やらないことかもしれませんが
何とか考え直して欲しいところです。
Posted by tomoshibi at 2007年02月23日 22:53
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。