?
2005年05月01日

デトックスとは?

 

デトックスとは毒素排出すること、解毒・無毒化するということです。日本では毒素排出、有害金属排泄、体内浄化という言葉が実際のイメージに近いでしょう。

ダイエット前に
アメリカでは本格的なダイエットの最初に先ずデトックス毒素排出し、体内浄化をします。老廃物や体内の有害金属などを排出して、ダイエットが効果的に行なえるように体質改善するのです。


アンチエイジングの為に

日本では知られていませんが、アンチエイジング(若返り)の為にデトックスをすることも良くあることです。

方法も色々あって、温泉や運動など手軽なものから食事療法、薬草・野草などのハーブ系、サプリメント摂取、エステなどで行なわれているような海草・ミネラル泥のパックやマッサージ系、腸内洗浄、さらには医師しか出来ないような注射や点滴まで色々です。

ただ、体内毒素というものは精神的ストレスからも大きく作用されているというのが最新のアメリカの研究でも言われています。

規則正しい生活、適度な運動、心身ともに感じる深いリラックス、喜び、楽しみの有る生活、など習慣やメンタル面でのケアを大切にして複合的にデトックスを成功させましょう。

デトックスジュースというのもあります。「毒だしジュース」・・以外に手軽なものなのでそのうち日記ででも紹介しようかと思います。

サプリと東洋思想に ・・実はすでにアメリカでは実はすでにアメリカではアジアに古くから伝わる民間療法、つまり、薬草茶や針灸あんまなどに代表される東洋医学、ヨガや気功、瞑想などもデトックスと一緒からめて扱われるようになっています。日本でもいずれそうなると思いますよ。

サプリメントなども徐々にブームになってきていますし、最先端の医学で研究されている分野でありながら、ある意味日本古来のの良いものを取り戻すという不思議な旅かもしれません。

私のおすすめはまず自分が気持ちよいと感じるかどうかを大切にすることです。

「温泉・旅行大好き」「私、サプリオタク」「健康茶大好き」「岩盤浴回数券持ってる」自分の好みに合わせて、まずは柱を持ちましょう。嫌なことは長続きしません。無理に続けてもかえってストレスになっては元も子もないですね。

楽しんで続けられるものを持って、時々+αで少し背伸びしたくなる・・・私の場合は柱もいろいろと変化してきました。 年齢や興味によっても変えていけばいいと思います。


・・・身体と向き合い、身体の言うことに耳を傾けるようになって15年ほどになります。振り返れば色々な時期がありましたが、若いときというのは自分の身体に対して甘えているというか、傲慢(ごうまん)なことがあったなと思っています。

いまそう思えるのは大人になってからも日々少しは成長しているということかなと思ったりもします。
2005年8月追記

テレビ東京「月曜エンタぁテイメント」にて
「やせる!キレイになる!カラダに溜まった毒を出せSP」でもデトックス関連情報が紹介されました!




アンチエイジングランキング
by tomoshibi | デトックス関連

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

デトックスとは?: デトックスで毒素排出健康効果!
2005年05月01日

デトックスとは?

 

デトックスとは毒素排出すること、解毒・無毒化するということです。日本では毒素排出、有害金属排泄、体内浄化という言葉が実際のイメージに近いでしょう。

ダイエット前に
アメリカでは本格的なダイエットの最初に先ずデトックス毒素排出し、体内浄化をします。老廃物や体内の有害金属などを排出して、ダイエットが効果的に行なえるように体質改善するのです。


アンチエイジングの為に

日本では知られていませんが、アンチエイジング(若返り)の為にデトックスをすることも良くあることです。

方法も色々あって、温泉や運動など手軽なものから食事療法、薬草・野草などのハーブ系、サプリメント摂取、エステなどで行なわれているような海草・ミネラル泥のパックやマッサージ系、腸内洗浄、さらには医師しか出来ないような注射や点滴まで色々です。

ただ、体内毒素というものは精神的ストレスからも大きく作用されているというのが最新のアメリカの研究でも言われています。

規則正しい生活、適度な運動、心身ともに感じる深いリラックス、喜び、楽しみの有る生活、など習慣やメンタル面でのケアを大切にして複合的にデトックスを成功させましょう。

デトックスジュースというのもあります。「毒だしジュース」・・以外に手軽なものなのでそのうち日記ででも紹介しようかと思います。

サプリと東洋思想に ・・実はすでにアメリカでは実はすでにアメリカではアジアに古くから伝わる民間療法、つまり、薬草茶や針灸あんまなどに代表される東洋医学、ヨガや気功、瞑想などもデトックスと一緒からめて扱われるようになっています。日本でもいずれそうなると思いますよ。

サプリメントなども徐々にブームになってきていますし、最先端の医学で研究されている分野でありながら、ある意味日本古来のの良いものを取り戻すという不思議な旅かもしれません。

私のおすすめはまず自分が気持ちよいと感じるかどうかを大切にすることです。

「温泉・旅行大好き」「私、サプリオタク」「健康茶大好き」「岩盤浴回数券持ってる」自分の好みに合わせて、まずは柱を持ちましょう。嫌なことは長続きしません。無理に続けてもかえってストレスになっては元も子もないですね。

楽しんで続けられるものを持って、時々+αで少し背伸びしたくなる・・・私の場合は柱もいろいろと変化してきました。 年齢や興味によっても変えていけばいいと思います。


・・・身体と向き合い、身体の言うことに耳を傾けるようになって15年ほどになります。振り返れば色々な時期がありましたが、若いときというのは自分の身体に対して甘えているというか、傲慢(ごうまん)なことがあったなと思っています。

いまそう思えるのは大人になってからも日々少しは成長しているということかなと思ったりもします。
2005年8月追記

テレビ東京「月曜エンタぁテイメント」にて
「やせる!キレイになる!カラダに溜まった毒を出せSP」でもデトックス関連情報が紹介されました!




アンチエイジングランキング
by tomoshibi | デトックス関連

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。