?
2005年09月29日

アスベスト問題はどこから1/2

アスベスト関連の規則として平成17年2月24日に、「石綿障害予防規則」が制定されました。
アスベスト(⇒石綿)のニュースをその時に耳にした人も多いと思います。
ではなぜ最近7月、8月になって大騒ぎになっているのでしょうか。

アスベスト処理・除去その他アスベスト対策をする有害物質管理会社、該当部門を持つ企業の株が上昇したとまで言われています。問題と注意点について考えてみました。

石綿は難燃性・温度を伝えにくい が特色です。戦時中、軍艦の防火対策に大量に使用されたり満腹感が強くなるといって食事に混入されたりされたことがあるようです。(食べても特に問題ではないらしい)

●有害性があるが建築物に対価被覆材(吹き付け塗装)壁、天井、床、パイプ類に断熱材や軽量材として使われている

●平成4年廃石綿類を「特別管理産業廃棄物」に指定し、処理基準が定められる
平成13年排出事業者の責任強化(産業廃棄物として管理票をつくることになる)

石綿が有害物質というのは石綿繊維を人が吸入すると、その結晶構造が針状であるため排出されにくく、肺に蓄積し、肺がん、石綿肺などの呼吸器の病気を起こすことがあるためで化学的な毒性が問題となるとは明らかになっていない。(白石綿)

固めるなど基本的に「飛散しなければ」有害ではないという公式見解がある

家屋解体業者なども日常的に粉塵を吸い込むので労働条件としては危険です。

生活に触れているのは壁面の防火吹きつけ塗装のようなものです。私が二十歳のころ、住んでいたのは国立のコンクリート建物でした。壁は普通塗装コンクリート製で天上がアスベスト吹き付けです。ほうきなどで天上をつつくとぱらぱらと白い粉が落ちてきました。それが白石綿(クリソタイル)です。。

現在ではアスベスト除去の作業時には危険を知らせる表示義務があるようで看板などが製作されています。

石綿曝露石綿曝露 ここが危ない!アスベスト

続編はこちらです。
アスベスト問題2/2国際的な流れ
 


アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック

アスベスト問題はどこから1/2: デトックスで毒素排出健康効果!
2005年09月29日

アスベスト問題はどこから1/2

アスベスト関連の規則として平成17年2月24日に、「石綿障害予防規則」が制定されました。
アスベスト(⇒石綿)のニュースをその時に耳にした人も多いと思います。
ではなぜ最近7月、8月になって大騒ぎになっているのでしょうか。

アスベスト処理・除去その他アスベスト対策をする有害物質管理会社、該当部門を持つ企業の株が上昇したとまで言われています。問題と注意点について考えてみました。

石綿は難燃性・温度を伝えにくい が特色です。戦時中、軍艦の防火対策に大量に使用されたり満腹感が強くなるといって食事に混入されたりされたことがあるようです。(食べても特に問題ではないらしい)

●有害性があるが建築物に対価被覆材(吹き付け塗装)壁、天井、床、パイプ類に断熱材や軽量材として使われている

●平成4年廃石綿類を「特別管理産業廃棄物」に指定し、処理基準が定められる
平成13年排出事業者の責任強化(産業廃棄物として管理票をつくることになる)

石綿が有害物質というのは石綿繊維を人が吸入すると、その結晶構造が針状であるため排出されにくく、肺に蓄積し、肺がん、石綿肺などの呼吸器の病気を起こすことがあるためで化学的な毒性が問題となるとは明らかになっていない。(白石綿)

固めるなど基本的に「飛散しなければ」有害ではないという公式見解がある

家屋解体業者なども日常的に粉塵を吸い込むので労働条件としては危険です。

生活に触れているのは壁面の防火吹きつけ塗装のようなものです。私が二十歳のころ、住んでいたのは国立のコンクリート建物でした。壁は普通塗装コンクリート製で天上がアスベスト吹き付けです。ほうきなどで天上をつつくとぱらぱらと白い粉が落ちてきました。それが白石綿(クリソタイル)です。。

現在ではアスベスト除去の作業時には危険を知らせる表示義務があるようで看板などが製作されています。

石綿曝露石綿曝露 ここが危ない!アスベスト

続編はこちらです。
アスベスト問題2/2国際的な流れ
 


アンチエイジングランキング
この記事へのコメント
おそるおそるコメントを書く
ニックネーム

(メールアドレス)

(ホームページアドレス)

コメント

この記事へのトラックバック